オンライン
相談はこちら
Information
  • TOP
  • お知らせ一覧
  • 忙しい時など良くないと思いながらついYouTubeやゲームをさせてしまい、本人も依存しています。ガミガミ言わず止めさせる良い方法があれば教えてください

忙しい時など良くないと思いながらついYouTubeやゲームをさせてしまい、本人も依存しています。ガミガミ言わず止めさせる良い方法があれば教えてください

2024.02.14

これからの子どもはメディアと共に成長していきますよね。親にできることはメディアとの付き合い方を教えることです。
長時間利用の弊害や、見ている動画にはウソが含まれているかもしれないこと、また親としてどんな風にメディアと付き合ってほしいのかなど、子どもとしっかりと話をすることから始めてはいかがでしょうか。その上で子どもに使用時間を決めてもらい、どうやったら守れるかを相談してみてください。
一日のスケジュールを書き出すのも良いかもしれません。大事なのは子ども自身が考えて決めることです。子ども自身も自分で決めた時間なら自主的に守れるケースもあります。「タイムタイマー」や「時感タイマー」など時間が目に見えるタイマーを使うのもおすすめです。
宿題を終わらせてからゲームをするのか、どのタイミングにYouTubeを見るのがいいのか。子どもによって違うでしょうから、ルールを柔軟に変化させながらメディアと上手に付き合っていきたいですね。

お知らせ一覧はこちら