オンライン
相談はこちら
Information
  • TOP
  • お知らせ一覧
  • 子どもが生まれてから夫婦喧嘩が増えました。ウチだけでしょうか。

子どもが生まれてから夫婦喧嘩が増えました。ウチだけでしょうか。

2024.02.26

夫婦喧嘩ですね。ちなみにこうした相談はたまにありますので、「ウチだけ」ではありません。ご安心ください。
夫婦喧嘩の要因については、多くの研究成果が蓄積されています。近年の夫婦喧嘩の要因のデータにおける上位の理由は「育児の意見や考え方の相違」「子育て方針のくいちがい」「家事と育児について」「コミュニケーション不足」「経済的な問題」などがあります。これだけ見ても、やはり結婚や出産、育児などの大きなイベントの後は要注意と言えるでしょう。
夫婦喧嘩の理由は上記ですが、考えていくべき事柄を下記に記します。是非参考にしてみてください。
①妻のこころのケア
特に出産前後は、産前産後うつのリスクがあがります。一番身近な夫の支えは不可欠です。夫からするとほんの些細な出来事であってもストレスや不安になりやすい時期なので、妻へのケアを意識してみてください。具体的に時間や手間をかけてあげましょう。
②子どもに関する不安
子育ては20年、それ以上続く人生における大きな意味をもつものです。子どもの成長や心身状態などは、妻1人で考えるべきことではありません。是非子どもの話を積極的にしてあげましょう。
③外部要因
よくあるパターンとして、友人関係、ママ友関係、保育所や学校関係、家族や義理父母の関係などです。なかなか夫に言いにくいこともあるので、夫側から聞いて挙げると安心されると思います。
最後に、ご自身のストレスや、認知(思い込み)もないか、ご自身の友人と家族や夫婦関係、子育て等についてお話されると良いと思います。もしかすると、ご自身の考え方が少し世間とズレている・・・なんてこともあるかもしれません。

お知らせ一覧はこちら