オンライン
相談はこちら
Information
  • TOP
  • お知らせ一覧
  • 子どもが助言や注意されるとすぐ泣く、怒る、といった態度になるのを治させたいです。

子どもが助言や注意されるとすぐ泣く、怒る、といった態度になるのを治させたいです。

2024.02.26

子どもが注意されると泣く、怒るといった態度をとるのは当然です。
それは人生経験が少ないから当たり前で、大人は周囲から助言や注意されても人前で泣いたり怒ったりしないのは【人前】だからです。大人であっても心の中では泣きたい気持ちや怒りたい気持ちがあります。子どもとの違いは表現するかどうかの違いだけです。
私は子どもがご質問のような泣いたり、怒ったりした場合
「パパに叱られて嫌な気持ちになってしまったんだね。」と優しく共感しつつ
(子どもが嫌な気持ちになったことは事実なので否定しない!)
「パパは○○ちゃんが(子どもの名前)大好きなんだけど○○ちゃんがした○○なこと(良くない行動)は直してほしいんだよ」
と伝えています。
子どもの人格は肯定し直してほしい具体的な行動を伝えています。
大切なのは子育ては長期戦だということ。
子どもを叱ってすぐ変わることはほぼありません。恐怖で叱りつける場合はすぐ変わりますがその場合【怖い人】がいないと行動は変わらないでしょう。
マラソンのように遠くのゴール(自立)へ向けペース配分を考え
親自身が、ゆっくり変わってくれたらいい!くらいの気持ちの方がうまくいくことの方が多いように感じています。
是非子どものすぐ変わらない可愛さを楽しんでみてください。
子育てはマラソンと例えましたが期間限定です。一緒に楽しみましょう!

お知らせ一覧はこちら